投稿

アルコールでアクリル板やフェイスシールドを拭いていませんか?

イメージ
コロナ対策としてアクリル板やフェイスシールドを使用されているところ多いと思われますが、アルコールでアクリル板やフェイスシールドを拭いていませんか?

亀裂や傷の原因となります。
アルコールに替わるモノあります!
アクリル板やフェイスシールドに亀裂や傷が入りません!
しかも、除菌・除ウイルス・抗菌効果あり!
因みに次亜塩素酸水ではありません×
安心安全にご使用いただけます(^▽^)/

工場、飲食店、商業施設、公共施設、オフィスなど様々な場所でお使いいただいております。


詳しくはお問い合わせください ⇒ http://www.global-eco.nagoya/contact.html


有限会社ハウスステージ グローバル・エコロジー環境事業部
電話:052-737-2800 mail:sales@global-eco.nagoya


#アクリル板 #フェイスシールド #パーテーション #コロナ対策 #消毒 #除菌 #次亜塩素酸水



環境対応型特殊洗浄G-Eco工法でビルのサイディング外壁を施工

イメージ
筑後20年のオフィスビル外壁を環境対応型特殊洗浄G-Eco工法で施工しました。
外壁の素材は樹脂系サイディング、汚れは水垢とチョーキングでした。
近隣の建物が近接おり、歩道も近いため洗浄時水を流すことはNGです。
通常であれば足場を架け洗浄すると水も流せ効率も良いのですが、施工面積とコストを考えると今回は高所作業車を使用し施工しました。

外壁洗浄の際フッ化水素酸(フッ酸)や塩酸などを希釈した水溶液、それらを主成分とする洗浄剤が多く使用されています。
それらを使用するとどうしても多量の水で洗い流さなければなりません。
また、素材を傷めてしまったり環境に悪影響を及ぼすことさえあります。
環境対応型特殊洗浄G-Eco工法の場合、今回G-Ecoシリーズ環境対応型洗浄剤サビ・水垢とG-Ecoシリーズ環境対応型洗浄剤油・マルチを使用しました。
多量の水を流さなくても仕上げは水拭きだけ。
素材焼けなどを起こさない安心安全な環境対応型洗浄剤を使用しているからです。
外壁だけではなく、アルミサッシも窓ガラスも同じ洗浄剤を使用しています。
素材を傷つけたり環境に悪影響を与えたりすることなく汚れのみを除去します!
因みに高圧洗浄で水垢等を除去できたとしても、それは素材を削っているだけで大切な資産を傷つけていることになると思います。






G-Ecoシリーズ環境対応型洗浄剤サビ・水垢の製品ページ。

G-Ecoシリーズ環境対応型洗浄剤油・マルチの製品ページ。


環境対応型特殊洗浄G-Eco工法は無料出張デモンストレーションをおこなっており、全国各地の施工販売店様が駆け付けます!
お気軽にお問い合わせください。


有限会社ハウスステージ グローバル・エコロジー環境事業部
052-737-2800
sales@global-eco.nagoya



#洗浄 #GEco工法 #特殊洗浄 #安心安全 #環境対応 #SDGs #環境問題 #ビル #マンション #アパート #工場 #住宅




グリストラップ(油水分離槽)のメンテナンスコスト削減!

イメージ
飲食店のグリストラップや製造業などの工場の油水分離槽でメンテンナス回数を削減し、尚且つノルマルヘキサン、BOD、COD等の数値を改善する方法がありますΣ(・□・;)
★飲食店の場合★ 食洗機や設備の洗浄の際に使用している洗剤をコチラの環境低負荷洗浄剤に替えるだけ!!


★工場の場合★ 脱脂洗浄の際に使用している溶剤をコチラの環境低負荷洗浄剤に替えるだけ!! 更に床洗浄や設備メンテナンスの際に使用する洗剤等をコチラのG-Ecoシリーズ環境対応型洗浄剤油・マルチに替えるだけ!!

ゴールデンウィーク休暇期間のお知らせ

イメージ
【ゴールデンウイーク休暇期間】
2020年5月4日(月)から5月6日(水)

※休暇期間中にお問い合わせ頂きました件に関しましては、5月7日(木)より順次対応させていただきます。
ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。




有限会社ハウスステージ グローバル・エコロジー環境事業部
〒465-0024
愛知県名古屋市名東区本郷2-47グランデ本郷
電話 052-737-2800
mail sales@global-eco.nagoya



消毒液、除菌液、カビ取り剤とG-Ecoシリーズ環境対応型洗浄剤カビ・ヤニの違い

イメージ
新型コロナウイルスで大変なことになっていますが、実は新型コロナウイルスやインフルエンザウイルスと同じくカビ(真菌)も健康被害を被害をもたらします。

昨今何かと話題になっています消毒液、除菌液、その名の通り消毒・除菌をおこなうものです。ウイルスや菌を殺菌・除菌しますが、汚れを落とすことはできません。

世の中に出回っているカビ取り剤は、目視できるカビ(真菌)の胞子の色を脱色しているに過ぎません。菌糸を分解と記載してあるモノもありますが、菌糸を分解しても2週間~2カ月経つとカビ(真菌)はまた再発生してきませんか?同じくカビ取り剤でカビ取りを繰り返す、そうすることでカビ(真菌)は耐性を持つモノまで出てきます。そうなるとこれまで使用していたカビ取り剤が効かなくなってしまい、新たなカビ取り剤が発売される、その繰り返しを永遠続けることになります。

G-Ecoシリーズ環境対応型洗浄剤カビ・ヤニは、カビ(真菌)の胞子や菌糸は勿論、タンパク質である真菌(カビ)の細胞膜と核を分解除去する仕組みです。目視できないカビ(真菌)の核を除去しなければ、カビ(真菌)は再発生します。また、カビ(真菌)だけではなくウイルスや細菌にも同じことが言えます、ウイルスは核酸と核酸を取り囲むカプシドと呼ばれるタンパク質の殻から構成された粒子です(※ウイルスによってはエンベロープと呼ばれる膜成分を持っている)。

カビ(真菌)汚れがある場合、複合汚れがほとんどです。カビ(真菌)は有機物を餌にして生長していきます、油だったり皮脂だったり糖分だったり、カビ(真菌)が発生しているところには必ずカビ(真菌)以外の汚れもあります。消毒液、除菌液は殺菌・除菌はできますが、汚れを取ることはできません。G-Ecoシリーズ環境対応型洗浄剤カビ・ヤニは、カビ(真菌)は勿論汚れも落とす設計にしてあります。

G-Ecoシリーズ環境対応型洗浄剤カビ・ヤニの主成分は次亜塩素酸ナトリウムです。厚生労働省がウイルスや細菌の対処に推奨する成分を主成分としています。尚且つ食品添加物の指定を受けた次亜塩素酸ナトリウムを使用しています。市販されている最もメジャーな漂白剤の主成分も次亜塩素酸ナトリウムです。原液に次亜塩素酸ナトリウムが6%配合されていると思われます。G-Ecoシリーズ環境対応型洗浄剤カビ・ヤニは、原液に次亜塩素酸ナトリウムを3%配合しています。次亜…

社内の新型コロナウイルス感染対策

イメージ
テレワークにしたくてもできない業種のため新型コロナウイルス感染対策はしっかりおこなっています。
社内の感染対策に手洗い・マスクは当然ですが、次亜塩素酸ナトリウムが主成分のG-Ecoシリーズ環境対応型洗浄剤カビ・ヤニを500ppm(60倍希釈)にしドアノブなど消毒、手指の消毒には次亜塩素酸ナトリウム水溶液のジアマックス(※詳細はお問い合わせください)を使用しています。
どちらも次亜塩素酸水ではなく次亜塩素酸ナトリウムです。
次亜塩素酸水と次亜塩素酸ナトリウムは別物です。
厚生労働省のホームページに手指の消毒はアルコール、物の消毒は次亜塩素酸ナトリウムと掲載されています。


G-Ecoシリーズ環境対応型洗浄剤カビ・ヤニ製品ページへ。

次亜塩素酸水に関してのニュース ⇒ https://mainichi.jp/articles/20200410/k00/00m/040/175000c


ZOOMによるサポート、面談、商談もおこなっておりますので、何かお役に立てることがございましたら遠慮なくご連絡ください。


#次亜塩素酸ナトリウム #次亜塩素酸ナトリウム水溶液 #次亜塩素酸水 #コロナ対策 #新型コロナウイルス #消毒 #除菌 #感染対策 #感染予防 #感染症対策 #感染症予防 #zoom



オフィスビルと住宅、2現場を安心安全な環境対応型特殊洗浄G-Eco工法で施工

イメージ